ただいま大阪会場でのトレーニングはございません。

ご要望などがございましたら、お問合せをお願い致します。

お問合せボタンはページ最下部にございます。

 


IJCAD初級トレーニング

初級1:

基本操作(13:00-17:00

効率よく、早く習得できる操作のコツをお教えします。操作のパターンを覚えたら、CAD操作は難しくないのです。

  • インターフェースと特徴
  • IJCAD操作のコツを覚える
  • 作図、修正コマンドのポイント
  • 座標の考え方
  • 印刷(モデル)

 

初級2:

各種設定(13:00-17:00)

図面作図はどのように各種設定をするかで図面データとしての質が決まります。作業効率を向上するためにはどのようなテンプレートを作れば良いのかを学びます。

  • 画層の設定と利用方法
  • 線種設定
  • 文字スタイル管理と文字記入、編集
  • 寸法スタイルと寸法記入、編集
  • マルチ引出線スタイル管理と引出線記入、編集

IJCAD中級トレーニング

中級1:

レイアウトとブロック徹底解説

(13:00-17:00)

図面に異なる尺度が混在するときは、レイアウト機能を利用します。印刷設定はどうすれば手間が省けるのか、また連続印刷を覚えて、印刷にかかっていた無駄な時間を削減しましょう。よく利用する図形はブロックとして登録します。より詳細な機能を付加(属性定義)して目的に応じた図形を登録することで、その効果は想像以上に有効活用することができるのです。

  • レイアウトの使い方を徹底解説
  • 異尺度対応注釈とは
  • 印刷(レイアウト)
  • バッチ印刷(連続印刷)
  • 印刷スタイルの作り方
  • ブロックと属性定義

IJCAD応用トレーニング

応用1:

効果的に使う技を身に着ける

(13:00-17:00)

「こんな便利な方法、使わなければもったいない!」

業務のかたちを大きく変えるかもしれないメニューの数々を、学習してみませんか。

  • イメージファイルを扱う
  • フィールドを利用した面積計算
  • データ集計-ブロック属性と部品数量
  • 寸法作図・修正徹底解説