IJCAD Training Osaka

トレーニングのテーマとは

6月16・17・20・21日

初級1

1日で基本操作のパターンを習得して、早く使いこなせるコツを覚える

初級2

作業効率を上げるための各種設定

(初級1と合わせて受講がお勧め)

中級1

レイアウトとブロック(図形登録)の徹底解説

応用1

業務のを大きく変えるかもしれないメニューの数々を学ぶ


初級1

AutoCADやIJCADを操作したこと、全然ありません!という方でも大丈夫です。

『どうやったら早く上達するのか』がテーマです。どんなパターンで操作をするかを覚えてしまえばいいので、そこに力を入れて指導させていただきます。

 

CADを使いこなすって時間がかかることではありません。「何度も同じことをしない」これにつきます。3つの操作ステップのところを2つの操作ステップにする発想力。塵も積もれば作戦を説明します!!!

初級2

兎にも角 にも、図面を作成するには各種設定をしなければ始まりません。図面範囲や画層、寸法、文字、引出線、線種、単位管理などなど。設定についてを徹底的に解説 します。そして、テンプレートを作る方法も説明します。テンプレートは、図面を描くための設定がされたひな形のようなものですが、これをうまく作るか否か で後々の作業効率が全然変わってきます。

 

さらに、どうやって楽してテンプレートを作るかも説明します!!!

中級1

レイアウ トは、一般的に複数の縮尺が混在する場合に使用することが多いツールなのですが、意外と難しいと思いませんか?さらに「異尺度対応」という機能、使い方わ かりますか?!レイアウトは、初期から装備されている従来の使い方と、比較的新しい「異尺度対応」という使い方の二つがあるのです。そこを徹底解説しま す!

 

また、ブロックも適正な設定方法で作成し、効率よく管理をする方法を解説。レイアウト、ブロック、どちらも奥が深い。。。時間が足りるかな?とちょっと不安ですが、しっかり説明します!!!

応用1(大阪限定!)

「AutoCAD やIJCADは、まぁ使えますよ」という方に、是非お越しいただきたいです。「まぁ使えてる」を改革してみませんか?今までの受講者様からは「もっと早く 受けるんだった!」とか「目から鱗ですよ!」、「こんな方法があったのか!」と、「やられたー!」的な感想を頂くことが多いこのコース。「作業効率向 上!」が本コースのテーマです。日常的な寸法や文字編集を効率よく修正する方法から、ブロック集計やフィールドを使った面積計算、結構ややこしい外部参照 の徹底解説まで!大阪でしかやりません、大阪近郊の方は是非おこしください!!!


開催場所

大阪駅前第3ビル(2階)

自習室梅田【最寄駅】

JR各線「大阪駅」より徒歩約8分

JR東西線「北新地駅」より徒歩約2分

地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約5分

地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩約5分

地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約5分

阪神各線「梅田駅」より徒歩約5分

阪急各線「梅田駅」より徒歩約10分


お申込

お問合せ

お申込後

ご入金を確認後、3営業日以内に受講票をお送り致しますので、受講票を当日ご持参下さいますようお願いします。