IJCAD オンライン教育

現在コロナ禍において、オンラインツールを使用してのミーティングや学習、ウェビナーでの公演などが、様々に展開されています。 昨年暮れ頃の見通しでは、オンラインで様々なことを行うようになることが日常となるのは、あと2年程かかるか、と感じていました。 その頃には全て整っている状態にしておこうと、楽しみに待っていたところ・・・